SiteMap

整骨院へ通う際の注意点

足裏マッサージ

整骨院へ通う際の注意点について元整骨院スタッフの私が説明させていただきます。整骨院は怪我を治療するのが本来の目的です。慰安的なマッサージをしてほしい方だと保険診療にならない場合がありますので注意が必要になります。怪我とは捻挫や筋挫傷などです。もちろん怪我の治療で手で触りますのでマッサージとの違いがよくわからない点ではありますが。
また全身を治療してほしいとかも保険では治療できません。ひと昔前は出来たのですが現在保険診査が厳しくなりましたのでほぼ無理ですので整骨院に行く際は注意が必要です。会社勤めの方は保険組合から本当に怪我で整骨院に行っているかなどの確認が後日、あるかもしれませんので合わせて注意が必要です。企業の保険組合の財政圧迫が10年前くらいから顕著になり保険診査が厳しくなったという背景があります。
しかし保険を使わないでマッサージなどの癒しの施術は整骨院でも可能ですからどうしてもという方は保険なしで自費で受けられる事をオススメ致します。病院は予約をしても待たされたり、また手術するほどでない場合は簡単に帰されたりしますので整骨院は保険を使いさらに丁寧な施術を受けるメリットがあります。病院や整骨院や整体院をうまく使い分けるのをオススメします。